楽天証券の口座開設でマイル/ポイントをお得に貯めるポイントサイト

楽天証券とは

楽天証券は、楽天グループが運営するインターネット証券会社。

インターネット証券で口座開設するのであれば、楽天証券とSBI証券のその2つをおさえておけば基本的に十分と言えるでしょう。それくらい充実しています。

手数料の安さや、取り扱いの投資信託の本数の多さ、楽天スーパーポイントでのポイント還元など非常にメリットが大きいですが、私が一番気に入っているのは、楽天カードによる投資信託の購入で購入額の1%分の楽天スーパーポイントが付与されるというものです。

このポイント付与の対象になるのは、月額、最大で50,000円分の購入までなので、最大でも毎月500ポイントの付与なのですが、毎月上限まで購入しているとすれば、年間に換算すると、60万円の投資信託の購入に対して、6,000ポイントの楽天スーパーポイントを得られるということです。

とても還元率が高いことがお分かりいただけると思います。

楽天証券

また、もう一つ、私が気に入っているのは、楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)の中に、楽天証券でのポイント投資が組み込まれているので、楽天証券で、楽天スーパーポイントを使って投資信託を購入すると、その月の楽天市場でのお買い物に対して、1%分の楽天スーパーポイント付与が得られるというものです。

楽天証券に口座を開設して、ポイント投資(1ポイントでもOK)をするだけで、楽天市場でのポイント付与率が増えるのです。例えば50,000円分を楽天市場で購入すると通常は楽天スーパーポイント500ポイントがもらえますが、そのほかに、楽天証券のポイント投資をしている場合には同じく1%分の増額があるので、楽天スーパーポイント500ポイント分を追加でもらえることになるのです。

楽天市場での買い物のポイント付与は、楽天証券を継続的に利用することで、一気に増やすことができるので、非常に楽天スーパーポイントが貯まりやすくなりますよ。

楽天スーパーポイントを貯めている方には、特に楽天証券はおすすめですが、楽天証券自体が、楽天市場でのポイント増を除いても、コスト面、取扱商品数でも非常に優れている証券会社ですので、皆様におすすめできる証券会社です。

まだ口座をお持ちでない方には、口座開設をおすすめします。

楽天証券の口座開設をお得にする方法

楽天証券が非常にお得であることは、お分かりいただけたと思います。

口座開設を考えている方は、すぐに口座開設をしたいと思うかもしれませんが、さらにお得に口座開設する方法として、おすすめなのが、ポイントサイトの活用です。

ポイントサイトを経由してから、楽天証券のサイトに行き、そのまま口座開設を行うと、ポイントサイトでのポイントを獲得することができます。

ポイントサイトとは

ポイントサイト ハピタスの例

ポイントサイトとは、そのポイントサイトの登録ユーザーを対象に、そのポイントサイトの広告から各種のサービスを利用することで、ポイントを得ることができるものです。

日常的なお買い物や、旅行の予約、銀行・証券口座開設、クレジットカード作成、などなど非常に幅広い分野をカバーしていますので、ポイントサイトを活用することで、とてもお得に生活を変えることができます。

デメリットといえば、お目当てのサイトに行くのに、ポイントサイトを経由してから行くことになるので、少しだけ手間が増えますが、慣れてしまえば、10秒程度の手間ですので、何ら問題ないといえます。

たったそれだけの手間で、年間トータルで言えば、大きな違いが生じますので活用しない手はないですよ。

ちなみにポイントサイトで得られるポイントは、電子マネーや現金に交換可能ですし、登録料や年会費は発生しませんので、安心して利用できます。

楽天証券の口座開設を最もお得にするポイントサイト

このとき、口座開設によって得ることができるポイントはポイントサイトによって違ってくるのですが、今ですと、ハピタスがもっともお得です。(2019年6月9日時点)

こちらは、ハピタスでの楽天証券の広告画面です。

今ですと、ハピタスで、800ポイント分を得ることができます。ほかのポイントサイトでは200ポイント程度ですので、口座開設するならハピタス一択と言えるでしょう。

ただし、このポイントも、いつまでも800ポイント分あるかは不明ですので、口座開設を考えている方は、お早めの対応をおすすめします。

ポイントサイトのハピタスとは

ハピタス をご存知ない方のためにご紹介しておくと、ハピタスは、非常に有名なポイントサイト。特に陸マイラー(飛行機に乗らずにマイルを貯める活動をしている方)には、非常に人気があります。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスのメリット・特長

案件数が多いことや、同じ案件でも他のポイントサイトと比較して、多くのポイントに交換できるケースが多いため効率が良いこと、ポイントの出口がたくさんあること、加えて、ハピタス友達紹介制度が優れていて、ポイントが貯めやすいポイントサイトなので人気があります。

また、お買い物安心保証といって、ハピタス経由でお買い物をしたのに、ポイントが獲得できないという場合には、状況を報告して、問題点がなかったことが確認されたら、あらためてポイントを付与してもらえるので、ポイントの取り逃がしがありません。

この、お買い物安心保証を評価する声は多数ありますね。

ハピタスの気になるところ

難点としては、ANAマイルへの交換での定番ルート(Gポイント→ LINEポイント → メトロポイント → ANAマイル)にのせるまでの交換ステップが多いことですね。

ハピタス → PeX → ワールドプレゼント → Gポイント と間に2つのポイントサイトを経由して、やっとGポイントに交換することができます。

ハピタスでは、そういった交換の手間が少しあるので、陸マイラーには、交換の手間の少ない、モッピーGポイントも同様に人気があるポイントサイトです。

電子マネーへの交換や、銀行口座での現金との交換など、ANAマイルへの交換を目的としない場合には、このハピタスの難点は気にならなくなりますね。

ハピタスのポイントの使い道

さて、これまでのご紹介で、楽天証券の口座開設を考えている方向けに、ハピタス経由での楽天証券口座開設をおすすめしてきました。なにせ、800ポイントですから見逃せません。

ハピタス で獲得したポイントは、等価でnanacoや楽天Edyに交換できますし、現金に換金することもできます。

そしてAmazonギフトにすると、2%増量できます。つまりハピタス の490ポイントを、Amazonの500円相当に交換できるのです。Amazonを利用している方は非常に多いと思いますが、Amazonギフトを等価以上の交換レートで購入できるのは、なかなかほかにないですよ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

まとめ

楽天証券での口座開設を、よりお得にする方法としてポイントサイトを経由して、そこから申し込むことでポイントを獲得する方法をお伝えしました。

そして、ポイントサイトの中でも、楽天証券の口座開設で最もポイント付与が大きいポイントサイトとしてハピタスをご紹介しました。

楽天証券での口座開設を考えているかたは、ハピタス を活用して、お得なポイントサイト生活を始めてみては、いかがでしょうか。登録料などは発生しませんし、年会費も全くかかりませんよ。

ハピタス への登録は↓からどうぞ~

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス