dポイントをマイルに効率的に交換

これまで、普段使いのクレジットカードは、dカードGOLDを使っていたので、dポイントがたまっていたのですが、陸マイラー活動をするにあたり、dポイントをANAマイルに交換できないものかと、色々と調べましたが、なかなか見当たりません。

最後に行きついたのは、間接的な交換方法ではありますが、dポイント→ANAマイルが100%を超えることもあります。ポイントサイトで、スマホの月額サービスへの課金を利用するものです。

ポイントサイト モッピーの場合で考えてみます。

モッピーには、いくつものスマホの「月額サービス」の広告があって、中には還元率が100%を超える案件があります。例えば300円の月額課金サービスへの申し込みで、モッピーで500ポイントを獲得できるというものです。このときにdocomoのキャリアで決済できるサービスを探すのがポイントです。キャリア「docomo」で絞り込みの検索ができるので、簡単に検索できます。

モッピーのポイントは、Lineルートと呼ばれるルートでANAマイルに交換すると81%の交換率ですから、例えばこの案件の場合には、300円の月額サービスに申し込むと405ANAマイルを獲得できることになります。300円の月額サービスに対する課金は、スマホの月額利用料に上乗せされるので、dポイントでの支払い(割引)が可能です。

貯まっているdポイントをスマホ料金の割引に活用することで、dポイントを使って、ANAマイルを獲得できたことになります。

私の場合は、合計5,900円の月額サービスに申し込んで、モッピーで8,440ポイント獲得しました。これは6,836ANAマイルに相当します。消費税8%の分を考慮すると、dポイントを、6,372ポイント使いますので、最終的なdポイント→ANAマイルへの交換率は、実績ベースで、107%を実現できました。より還元率の高いサービスに集中して取り組めば、もっと高い交換率を実現することも可能でしょう。

実際に月額サービスも体験できます。気に入ればそのまま継続課金すれば良いですし、気に入らなければ、忘れずに退会処理をするようにしましょう。

モッピーへの登録はこちらからどうぞ~

モッピー!お金がたまるポイントサイト